蕎麦が好き!

篠山 - ろあん松田

定休日 月曜日,火曜日
営業時間 12:00〜14:00, 17:00〜18:00
電話番号 0795-52-7755
住所 兵庫県篠山市丸山154 [地図を表示]
URL
2002/10/20

そばひとそろい \4,000

人を招待して久々に。

  • 前回より良くなって、完璧に近い。極細に切った蕎麦は角が立ち、 しっかりとしたコシがあり、喉越しも良い。新蕎麦のためか、香り は山葵にも負けない。タレも甘すぎず、蕎麦に負けず蕎麦の香りを 消さない。非常に美味。
  • 蕎麦の粒々を噛み締める感覚と蕎麦の香りが非常に美味。これはタ レよりも塩の方が良く合う。
  • 暮坪蕪が選べなくなっていてショック。辛味大根だと蕎麦の香りを 少し邪魔する感じがある。残念。山掛けは大和芋で美味だが、コー スの最後だとお腹にたまりすぎるし、蕎麦の香りを楽しむには向い ていない。どちらも美味しいのは美味しいのだが。
  • 関西でミズが出てくるのは珍しい。

なんといっても暮坪蕪が無くなったのが悲しい。蕎麦はどんどん美味 になっているし、コースの内容も充実・洗練されてきている。暮坪蕪 の復活を望む。


2000/10/08

そば一そろえ \4,000

人を招待して。秋は温かい品が増えている。篠山祭りの日で町は大混雑…

  • 小芋がとても柔らかく、椎茸は一度炙ってあり香りが良い。
  • 今回はタレの生臭さも少なく、蕎麦になかなか良くあう。
  • やはり蕎麦の甘い香りを感じて美味。
  • 粗引きを湯蕎麦で。梅と紫蘇の香りであっさりと。粗引きの粒々がちょっと 柔らかく、それもまたよし。
  • 生麩を揚げたもの、外がパリっとしていてなかがモチモチ。食感の差が美味。
  • 今回は山掛けを選択。山芋(大和芋)が非常になめらかで細切の蕎麦とマッチ して美味。ただ、コースの締めとしてはインパクトに欠けるか。流れとして は暮坪蕪位の刺激があった方が全体の印象が締まってよい。。
  • 栗餅は、栗金団(酢屋のもののような栗だけのもの)の中に餅が入ったもの。 栗が甘く薫り高い。餅のない方が好みだが、これはこれで美味。

2000/06/25

そば一そろえ \4,000

夜のコースが気に入ったので今度は昼に。

  • 食前酒は静岡の初亀吟醸だそうだ。そのままだとかなり辛目だが、焼き浸しと あわせると香りが立ってなかなか良い。
  • 万願寺唐辛子(?)が甘く美味。そうめんかぼちゃの歯ざわりもよし。
  • 純白の更科!こんな白いのは初めて見た。そのまま食べると上品な香り。 しかし、たれにつけるとタレに負けるんだなぁ…なお、前回と違って今回は タレは甘くなかったが、鰹(鯖)出汁がききすぎ。もう少し香りを抑えた方が 好み。
  • とろとろのそばがきはやはり絶品。でも揚げ出汁の方が好きかな。
  • タレにちょっとだけつけて食べるのが美味。蕎麦が甘く香りが引き立つ。 山葵は味/香りとも邪魔をする感あり。葱を少々乗せてタレをちょっと つけると出汁の生臭さだけ抑えてしゃきしゃきした歯ざわりが加わりまた よし。
  • 粗引きは香り高い。塩少々で栗を連想する甘い香りを感じて美味。歯ごたえ、 甘みが何とも言えず良い。
  • 蕎麦豆腐はそばがきを薄めて葛で固めたようなもの。冷製で生姜とよくあっ て美味。
  • 今回もおろし蕎麦を選択。蕪の名前が暮坪蕪と判明。岩手県遠野の近くの 暮坪村の特産だそうだ。形状は人参のように細長いらしい。反対に辛み大 根は丸い形状だそうだ。蕎麦は田舎(黒っぽい)で極細。今回はこの蕎麦が 一番気に入った。味、香り、歯ざわり、喉ごし全て美味。
  • 蕎麦湯でタレを割ると、出汁がちょうど良いくらいになる。小梅はカリカリ ではなく、大きい梅干しを小型にしたもの。なかなか美味しい。
  • 蕎麦大福は蕎麦の実がプチプチして食感良し。

2000/04/30

夜のコース料理 \7,000

  • 食前酒は清酒。アル添の吟醸か?結構良い香り。味噌のまわりに炒った丸抜き の蕎麦をまぶしたものも、蕎麦がカリカリでお酒が進む。
  • 筍はエグ味がなくうす味で美味。蕨と筍の食感の違いが面白い。
  • とろとろ、ふわふわのそばがきを山葵と醤油で。初めて美味しいと思えるそば がきを食べる。絶品。
  • そば切りを寿司酢で味付けし、卵、胡瓜、大葉を具に海苔で巻いたもの。食感 と味は良いのだが、蕎麦らしくない。
  • そばがきを揚げ出汁にしたもの。椎茸、生麩、三度豆が添えてあり、生姜で。 先程のそばがきに外側のかりかり感と中身のもちもち感が加わって、さらに 美味。こちらのほうが気に入った。また肉厚の椎茸も美味。
  • 箸直しか。お酒が欲しくなる。蕗は胡麻(?)よごしになっている。
  • 甘皮ごと引いた細切りの蕎麦。やや緑がかり、歯ごたえ喉ごしともによし。 こちらもつけだれが甘目なのが残念。山葵を少々使うと蕎麦の甘みを引き 立てて美味。
  • 粗引き蕎麦をやや太めに切ったもの。塩で。蕎麦の香り高く、歯ごたえも よい。山葵と塩で食べると、蕎麦の甘みが引き立ちまたよし。
  • 粗引きを梅風味のお湯で食べる。粗引きの粒粒感が引き立って美味し。
  • 細引きを掛けそばで。山かけ、辛み大根、???蕪から選択できる。辛み大根 と???蕪を選ぶ。掛けそばのつゆは、甘くなく好み。蕎麦の甘さを十分引き 立て美味。辛み大根は辛みが舌に残るのに対し、蕪は鼻に辛みが抜ける。 どちらも非常に美味。
  • よもぎたっぷりのお餅に大粒の粒あん。お餅は良く伸び、甘さ控えめで美味 蕎麦茶は粒粒が大量に入っていて香ばしい。
  • 最後にお抹茶と黒豆甘納豆。結構でした。

店は、和室×3と洋室×1。場所はこちらも非常にわかりにくい。城北の交差点 から北へ集落を3つ超えて不安になってきた辺りで無人販売所に「ろあん」の案内 があり、もう少し行くと左手に一軒だけ離れて木造新築民家風の建物がある。客層 は??。夜行くと、帰り道が暗い。


counter
更新履歴 & 掲示板
Created: 2004/01/04
Last update: 2012/02/05

神戸市内

阪神間

その他(兵庫県)

大阪

京都

奈良

その他

バナー リンクは
ご自由にどうぞ
http://taken.s59.xrea.com/
Special Thanks...
Kigen
蕎麦の輪ページに行く
[前へ] [次へ]
[順不同] [一覧]
 
-