蕎麦が好き!

京都東山 - 虚無蕎望 なかじん

定休日 火曜日, 水曜日
営業時間 12:00〜14:30(L.O.),18:00〜20:30(L.O.)
電話番号 075-525-0235
住所 京都市東山区東大路三条下ル古川野商店街内 [地図を表示]
URL
2003/10/19

蕎麦三昧(並) \2,500 (小) \2,000

なかじん

蕎麦を食べるためだけに京都まで。関西蕎麦の超有名店。

  • なかじん 蕎麦湯とそばがきの中間のようなもの。梅干の酸味と塩味でいただく。 ポタージュ系蕎麦湯好きにはたまらない。
  • なかじん 引きぐるみの粒々がわかる粗引き。麺の長さは5cm位で思ったほど口 当たりはザリザリしていない。食べる前から香ばしい香りがあふれ、 出してくれるときに「香りを嗅いでください」というのが納得できる。「す する」や「手繰る」ではなくしっかり噛み締めるタイプ。噛み締めれ ば蕎麦の香りと甘み口中に広がり幸せ。汁は辛汁ではなく、鰹出汁の 香りは高いが醤油は少ない目。汁をたっぷりつけたがる関西人向けか。 塩はミネラル分が多いのか、塩辛さの中にじゅうぶんな甘みを感じる。 薬味は山葵と白葱。この粗引きは塩で食べるのが好み。蕎麦の香りを 消さず、甘みをぐっと引き立てる。今まで食べた粗引きの中では土山 人のものと並んでベストか。ちなみに並と小は粗引きの量が異なるだ け。
  • なかじん 粗引き蕎麦粉の蕎麦掻。柔らか目だが粗引きの粒々が食感を引き立て ている。噛み締めるたびに粗引きに負けず高い香りと甘さが口中に広 がる。醤油が出てくるが、これも塩で食べるのが最も好み。蕎麦の香 りと甘みが最高。今まで食べた蕎麦がきでは、(タイプは違うが)ろあ ん松田の揚げ蕎麦掻と双璋をなす美味さ。
  • なかじん 美しい細切りのせいろ。出してくれるときに「これも香りを嗅いでみてく ださい。炊きたてのご飯のような香りがします」とのこと。たしかに ご飯のような甘い香りがする。麺は1mm以下の細麺でしっかり角が立っ ている。口に入れると芳しい香りと甘みが広がる。噛めばブツッと切 れる食感でコシが強い。せいろは汁をやや多めにつけるのが好み。鰹 の香りの後に甘い蕎麦の香りと味が広がり、喉越しも良い。新蕎麦の 季節のせいもあるが、せいろでは今まで食べた中でベスト。
  • なかじん さらさらタイプの蕎麦湯。汁も薄めなので汁に加えても美味。そのま までも美味。でも、ポタージュ系好きにはちょっと物足りないかも。 急須の底はポタージュ状で嬉しい。

店はカウンタ16席で客層は蕎麦好き。予約の必要あり。昼は12:00から、定 休日は火曜水曜。蕎麦を食べるためだけに又京都まで行こう。


counter
更新履歴 & 掲示板
Created: 2004/01/04
Last update: 2012/02/05

神戸市内

阪神間

その他(兵庫県)

大阪

京都

奈良

その他

バナー リンクは
ご自由にどうぞ
http://taken.s59.xrea.com/
Special Thanks...
Kigen
蕎麦の輪ページに行く
[前へ] [次へ]
[順不同] [一覧]
 
-