蕎麦が好き!

最近の更新状況

学芸大学 - 石臼挽き手打ち蕎麦 蕎や 月心 (2011/08/07)

2年ぶりの更新。 雑誌の写真を見て新店を訪問。場所は東急東横線学芸大学と祐天寺の昼間位。 どちらからも徒歩10分ちょっとかかる。 今回は三人で昼酒が目的だったのでそちらの感想を。

焼き海苔、焼き味噌、茶豆の枝豆、そばがき、 辛味鳥(ささみのタタキ辛味大根あえ)、出汁巻きで、 一口生ビール、益荒男 山廃吟醸、王禄 超辛純米無濾過本生、 東洋美人 純米吟醸夏のお酒、刈穂 山廃純米辛口、 百楽門 特別純米 冴 辛口(日本酒全種)を楽しむ。 そばがきは好みのモチモチタイプ、 出汁巻きは関西風の甘くない出汁が効いたタイプで箸を当てると出汁が染み出す。 どれも日本酒に合う上品な料理。 酒は食中酒をイメージしているのか、夏のためか辛口が多い。 刈穂が米っぽい以外は上品な香のお酒をそろえている。 〆にひやかけの酢橘(いわゆる酢橘蕎麦)。蕎麦は玄挽きにしてもらった。 玄挽きは細切りで、ザラッとした歯触りの噛み締めるタイプ。 かけなのにコシがあり、噛めば蕎麦の甘味と香が酢橘に負けず、口中に広がる。 かけ出汁は透明で上品な関西風に酢橘の酸味と香が効いている。 蕎麦と出汁のバランスもよく絶品。 蕎麦湯はそば粉を溶いた薄めのポタージュタイプ。 かけ出汁を割って飲むとこれがまた美味。蕎麦湯好きにはたまらない。

続きを読む

御影山手 - ふくあかり (2009/05/08)

玄挽せいろ \800

知人からの情報で、久々に新店を訪問。場所は、阪急御影駅の山側すぐ。 玄挽せいろは細切りで、透明に近い淡い色合いに玄蕎麦の黒褐色の細かな 粒が入る美しい蕎麦。食感はもちっとしていてコシがある。噛んだときに ブツっとする通常のコシではなく、 御影里 石庵 の更科を思い出す食感。蕎麦の香は高く、甘味も感じる。 汁は、きちんとしたかえしを使った辛目。辛汁ほどではないが結構強い。 汁は蕎麦猪口の底に少しと、追加の徳利。追加の汁は不要だった。薬味は、 卸山葵と白葱。蕎麦湯は茹で汁。一番に入ったのでほぼ透明。蕎麦湯好き としては残念。蕎麦の量は、見かけは少な目なのだが、それほどは少なく ない。2枚食べると満腹か。店はカウンタ6席、テーブル10席で、客層は地 元民(平日だったので、地元のオバサマ方)。酒は、福錦、灘泉中心。エビ スの小瓶もある。肴もそこそこ揃っているよう。この蕎麦クオリティなら、 再訪しても良いなぁ。

お店の詳細情報

counter
更新履歴 & 掲示板
Created: 2004/01/04
Last update: 2012/02/05

神戸市内

阪神間

その他(兵庫県)

大阪

京都

奈良

その他

バナー リンクは
ご自由にどうぞ
http://taken.s59.xrea.com/
Special Thanks...
Kigen
蕎麦の輪ページに行く
[前へ] [次へ]
[順不同] [一覧]
 
-